ペンギン村へ~パート2~

今日はペンギンたちの生活の様子を紹介。

アデリーペンギンたちの巣は小石を集めたものでできています。
子育ての期に入るといたるところで小石をせっせと集めている個体に遭遇します。
巣と巣は非常に近いのでこの時期は小石の奪い合いが起きています。
小石争奪戦!!!
せっせと運んでいる姿はホント健気。

生まれたひなたちは親鳥か半消化した餌(オキアミや小魚)を口移しでもらいます。
ひなたちの成長は早く2-3週間で体重が孵化した時の10倍にもなるそうです。
巣の周りには放射状に糞の後が見られます。
しかも「ピンク色」。
ひなたちはオキアミを食べているのでそれらの色が糞に現れているのです。

色つながりでいうと。。。
みなさんはペンギンの足の裏を見たことがありますか?
ピンク・・・
白・・・・
黄色・・・ ?

いろいろ想像されるかと思います。
彼らの足の裏は実は「黒」色です。
日本の水族館でペンギンを見かけた際にはぜひ足の裏にも注目してみてくださいね。
c0264306_13115811.jpg
c0264306_1313532.jpg
c0264306_13135587.jpg

[PR]
by oshoro-aya | 2013-01-17 13:14
<< 空が綺麗 ペンギン村へ~パート1~ >>