<   2013年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

南極授業を終えて

だいぶ更新が滞っていましたね。
いろいろと南極生活も追い込みの時期に迫ってきたのでなかなか
余裕がなかったです。

2月6日と8日に今回の一番のメインイベントであった「南極授業」が終わりました。
特に昨日8日は自分の母校での実施でした。
(今回東京から14000キロも離れた南極昭和基地と衛星回線で授業をおこないました。)

昭和基地にきてから50日ほど。
私はスクリーンの向こう側に座る人たちに何を伝えたいのか。
最後の最後まで悩みました。

授業材料として集められるコンテンツはどれも素晴らしいものばかり。
でもそれを教材としてどう生かすのか、どう言葉を加えるのか。
今までにない経験だからこそたくさん考えて授業に臨んだと思っています。
結果としては昨日の授業が自分の中ではベストでした。
どこか会場のあたたかな雰囲気を感じながら進行できた授業は
それこそ今まで経験したことがない時間となりました。
自分でやってても最後感動してしまいました。

たくさんのスタッフのみなさんと幾度も打ち合わせ、練習をしみんなの南極授業になったと
思います。本当に観測隊のみなさんのおかげ。
そして、日本で協力してくださっていたたくさんの人たちのおかげです。
ありがとうございました。

本当はもっといろいろと振り返りたいのですが、ひとまずまだあと一回授業が残っています。
多摩動物公園で2・11日15:00~の実施です。
お時間のある方はぜひご来場ください。まだ若干会場に余裕があるようです。

この授業の終わりが、ここ昭和基地での生活の終わりともなります。
だから余計に今は複雑な気持ちでいっぱいです。
いろいろつらいなぁ。
[PR]
by oshoro-aya | 2013-02-09 17:01